あれ?髪が帰ってきた!黒くなったと周りから言われて有頂天になるのを耐えてます。

はじめまして。私は高校から若ハゲに悩まされてました。その原因を今考えると、二点あります。それは『激安シャンプーを使っていた』そして『頭を洗うときに力を入れてゴシゴシ洗ってたから』だと思います。私は半年前からシャンプーをスカルプDに変え、亜鉛のサプリメントを1日2粒飲むようになりました。スカルプDは変な刺激感がなく、泡立ちも凄くいいので、ある程度泡立たせたら指の腹で軽くマッサージする程度にしています。それを半年続けてたら、まず抜け毛や切れ毛が減ってきました。朝起きて枕を見ても、以前あった栄養が届いてないような過程で抜けてしまった毛もほぼなくなりました。と同時に、職場の人から『肌が目立たなくなった』『黒くなった』などの反響がありました。みなさん、だまされたと思ってシャンプーから見直してみてください。きっと変わりますよ!

ニキビが消えた原因はお風呂?シャワーでしっかりと洗い流して背中のニキビを撃退!

思春期の頃、ずっと背中ニキビに悩んでいました。背中一面を真っ赤なニキビが覆っていたので、友人達と海やプールに行くのは避けていました。でも20歳を過ぎると、うその様にニキビは無くなりました。年齢的な変化もあるのかもしれませんが、ひとつ考えられる原因にお風呂の変化がありました。大工だった父が建てた実家のお風呂は、床に浴槽をはめ込んだタイプのお風呂でした。そのお風呂にシャワーは付いていませんでした。なので石鹸を流す時は、蛇口のお湯を洗面器に溜めて流していました。高校を卒業し実家を出ると、シャワー付きお風呂のアパートで生活する様になりました。そこでシャワーを使うようになると、洗面器のお湯の時より背中も流しやすくなりました。今までよりしっかりとシャンプーや石鹸の泡を流せるようになり、すすぎ不足が無くなったのが、あれだけあった背中ニキビが自然に無くなった原因のひとつではないかと感じています。

色白さんにもおすすめ、プチプラなのにハイクオリティなセザンヌのファンデーション

かなりの色白肌なので、市販のファンデーションはどれも色が濃すぎるのが悩みでした。そんなとき、このセザンヌウルトラカバーUVファンデーションIIを知りました。1番明るいクリームベージュという色なら、色白の私でも違和感なく使えます。水ありで使うと色が濃く感じられるので、いつも水なしで使っています。SPF35 、PA++で、紫外線防止効果が高いのもポイントです。顔に日焼け止めを塗るのが苦手なので、このファンデーションひとつで日常紫外線をカットできるのは助かります。軽い使用感のため、カバー力はそれほどではありませんが、毛穴はある程度目立たなくしてくれるし、肌の色ムラ補正効果も感じています。暑い時期はさすがに化粧崩れしてしまいますが、あぶらとり紙で押さえて、このファンデーションで化粧直しすれば、綺麗に仕上がります。プチプラで、1000円程度で入手できるのも素晴らしいです。

なめらか本舗の豆乳イソフラボン含有の化粧水を使うとお肌がしっとりして心地よいです。

なめらか本舗の豆乳イソフラボン含有の化粧水を長い間愛用しています。お風呂上りなどの突っ張った肌につけると、成分がすぐに浸透してしっとり、もちもちになってとても気持ちがよいです。肌が水分を吸収して元気になるのを感じます。化粧水はお風呂上りの他、朝の洗顔の後にもつけるのですが、夏などはべたつかないものを使用しています。3つのタイプがあって、季節によって使い分けることができるので重宝しています。無香料、無着色、無鉱物油で安心して使用できる上に、配合されているイソフラボンの力が保湿や肌を整えるのに十分な効果を発揮しているように感じています。お値段も手ごろで、ドラッグストアーやスーパーなどほとんどのお店で購入できるのがうれしいです。

白く粉がふいたカサカサの乾燥肌には、べたつかないボディクリームがおすすめ

冬になると肌がカサカサになって、白い粉がふいてしまいます。あまり乾燥すると、かゆみが出て困っていました。そこで、肌が乾燥する冬場にはボディクリームを塗ることにしました。お風呂から上がったらすぐにボディクリームをつけたほうが肌が乾燥しなくていいと聞いたので、上がってバスタオルでふいたらすぐにつけるようにしました。お風呂あがりに何もつけないのとボディクリームをつけるのとでは雲泥の差があります。これによって肌のかさつきがなくなり、同時にかゆみもなくなりました。ボディクリームはベタベタしているのは服につきそうで嫌だったので、さらっとしたタイプを選びました。サラサラタイプでも十分肌を保湿することができました。今年の冬もボディクリームをしっかりつけて乗り切りたいと思っています。